修了後の就職先について

環境負荷の低減や循環型社会の形成は多くの産業において重要なテーマとなりつつあります。そのため、本共同専攻の目的と産業界の要望とは良く一致しており、本共同専攻修了者はさまざまな企業に就職し、活躍しています。今後、あらゆる業界で環境規制が厳しくなる一方ですので、本共同専攻修了者への期待はより高まるものと考えられます。

最近4年間の就職先

秋田大学・秋田県立大学修了生、順不同
2016年度・平成28年度・第4期修了生

いすゞ自動車,リコーインダストリー、東北電力、シーアールイー、セイコーエプソン、日本工営、日立建機、スズキ株式会社、北海道電力、秋田県工業高等学校教員、三重富士通セミコンダクター、ミツミ電機(2名)

 

2015年度・平成27年度・第3期修了生

東北電力、NTTファシリティーズ中央、東日本旅客鉄道、東芝エレベータ、TDK、ヤスナ設計工房、GAC、ヤマウチ、ジェイテクト、ホンダテクノフォート、若鈴

 

2014年度・平成26年度・第2期修了生

日本精工、齊藤工業、ニチコン、トヨタ自動車、矢橋工業、栗原工業、ホンダテクノフォート、ブリッツ、秋田新電元、たちばな信用金庫

 

2013年度・平成25年度・第1期修了生

東北電力(2名)、東日本旅客鉄道、富士重工業、日立住友重機械建設クレーン、日本電設工業、ミツミ電機、高砂熱学工業、旭ダイヤモンド、JFE電制、アイシンAW、トヨタ自動車、秋田東北商事、太平エンジニアリング、三菱電機エンジニアリング、いすゞ自動車